Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

軽めの仕上がり (はてな編)

Curiosity is the most powerful thing you own.

43歳からのサーフィン練習記録 作田で練習 2015.0809 & 0816

Bloggerからこっちに引越し中なので、サーフィン記録もこちらに。過去の記録は検討中。

8月は仕事も忙しいのだけれども、そんな時こそ遊びが大切。
という自分に都合の良いポリシーを持ち出して二週連続で作田へ。

               堤防方面を望む

■8/9 with師匠

  • コンディションは台風13号のうねりがある程度感じられるコシハラ程度。 
  • 片貝などいくつかのポイントを見て回ったが、多少グチャグチャな感じはあったものの北西の風もあったので作田で決定。 

堤防わきまで移動すると比較的整った波がインサイドでも楽しめたので練習には良い環境でした。
 また、本日もカレントは比較的強く、堤防から100m程度の所にチャネルがあって、左右に強い流れがあった。こういう時は隅っこでやると目視の基準が出来てやりやすい。

        NPO 九十九里ライフセービングクラブさんの画像に加筆


・強い日射しのおかげで、腕は綺麗なツートンに。
 夏の盛りのサーフィンって事で、師匠おすすめの日焼け止め↓を投入。

 

 サンオイルは海ではマメに塗らないと駄目なのですが、サーフィン中はそれもままならず、真っ赤になる事は無かったものの、ツートンカラーの二の腕が完成。


★本日の学び★
・初心者はスープでとにかく基本的な動作を身につける。
・波に乗っかる感覚を磨きつつ、テイクオフの練習においては自力で波を掴んで立つ事
 を意識する。(要は波の力で押されて何となく立ってる、というのを避ける訳ですね)


■8/16 単独練習
  今週は16時間労働が3日くらい続いて久しぶりに頭と言うより手を動かした週でした。身体は少し疲れているけれど、土曜に代官山に家族で出かけてリフレッシュ出来たので、今日も仕事は忘れてサーフィンへ。
 単独行での緊張感もだいぶ楽しめるようになってきた。

  • 予報によるとモモ程度で早めが吉という事で5:00起きで出発。
  • 天気は曇り時々雨。徐々に雨はあがって曇り空
  • 今日は中潮で、11:00にかけて潮が引いて行くのでやたら遠浅。 

このところの鮫目撃情報もあってか、普段の作田よりは混んでおり、ほぼ満車。
 先週見かけた撮影も今日は無し。

ちょいちょい撮影してますなぁ。


 海水浴場より右手は片貝なみに混雑していた。そして今週も黄色と赤の二色。
黄色が注意で赤が禁止。と言う事は、うーん、どっちだ。解らん。


 作田の入水は堤防わきがベスト、という師匠の言いつけに従って、面倒がらずに堤防方向へ歩いて行き、カレントを観察してから入水。 コンディション的にはショルダーが張りづらい、かつセット間隔が長いので、パドルの練習や波待ち姿勢の練習をしたりしながら、 良さげなのが来たらテイクオフ練習という感じで過ごす。
 これはこれで悪くない。ちょっとしたサーキットトレーニングになった。
この夏に投入したスプリングも適度に浸水してくれて、身体がのぼせず冷えずで丁度良い案配。これで2万切りはお買い得であります。ありがとう、ムラスポ。


★本日の学び★
・ドルフィンが上手く出来た時は、波が上を抜けて行く感覚があった。
・テイクオフの際に遠くを見る事。 これを意識したら少し長く立っていられた。
 これは結構、階段をひとつ登った感覚。(大げさ)

 スキーの時もターンの始動の時に状態のAnticipation(先行動作) は大事だったけど、テイクオフにも似た所があるのだろう事が体感できた事が結構、大きい。

 サーフィンはコンディションを見て色々な場所で楽しくむ事も醍醐味だけど、私のような初心者は、ホームグラウンドと呼ぶには遠いけれども、様子が分かる場所を作って、そこで色々と動作確認したりするのもありだよな、なんて思う。