Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

軽めの仕上がり (はてな編)

Curiosity is the most powerful thing you own.

ハンター・ダグラスの紐が切れて修理する事になりましたの巻

生活

 我が家のリビングと寝室は、カーテンではなくてハンター・ダグラスのブラインド

SILHOUETTE | Hunter Douglas Window Fashions シリーズを使っている。

http://jp.hunterdouglas.asia/files/editor_files//images/Products/silhouette/sil_2.jpg

 (製品イメージ : Hunter Douglas社のWebより)

このシリーズの良い所は、

  • 日よけや目隠しとしての機能と、レース越しに外の景色も見られる機能を簡単操作で両立している点。
  • スラットの調整で光量がコントロール可能、紫外線も78%~88%カットされる点
  • よくあるブラインドと違い、素材が上品なので室内の雰囲気を落ち着かせる
  • カーテンレールも不要で、ドレープも出来ないので窓がスッキリして部屋が広く感じられる
  • あまり使っている人がいない

 など色々とある。

 そんなハンターダグラスも利用が5年経過した先週に、操作コードのひもが切れたので、利用に不便が生じた為、購入した In Selection 青山店に修理を依頼。

■切れた紐。

溶かした撚り対線みたいな感じ。
他の部分はまったく劣化してない。

http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/takao_chitose/20150725/20150725215528.jpg

 約束通りの11:00きっかりにオシャレな格好の男女が参上。作業用のベットマットをやおら広げて、工具箱をセットして、現物をしばしチェックして作業開始。

 取り付け時の事は記憶もおぼろげなのだが、施行された方が、レーザ−の水平器で念入りに、別の意味で言うとマンション自体の傾きも露骨に分かる精度で取り付けて頂いた事だけは覚えているけど、どんなレールだったかは忘れていた。

■外したところ

こういう留め具が4カ所ぐらいなのでカーテンレールは不要

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/t/takao_chitose/20150725/20150725215144.jpg

 

 さて肝心の紐が切れた原因。これは操作コードの紐は熱で溶かして一つの輪っかにしているので、そこだけ若干、強度が弱いとの事。ほんと、言われて気がつく程度なので、日常の取扱いは変に引っ張ったりしない事ぐらい。ある意味、自然に劣化するので、細くなって来たら交換するのがベター。切れそうなのに無理していると、巻き取る歯車に噛んだりして傷口を広げてしまうかもしれない。

 言われてみれば寝室の操作コードも一カ所だけ、溶かしてくっつけたような部分がありました。せっかくだから直してもらっても良かったけど、ちょうど授乳中だったので、いよいよ切れそうな時にまたお呼びする事にした。

 

■カーテンを巻き取る装置

今回はすぐに電話したので、
この歯車の部分に絡まったりする事なく済んだ

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/t/takao_chitose/20150725/20150725215141.jpg

 という事で紐を新品に交換して再度、上の写真の滑車みたいなものを本体に取り付けるのだが、ヨーロッパ製品なのでネジではなくて、本体どうしの噛み合わせで接合するらしい。その為、お兄さんが木槌でトンカン叩きながら取り付け。

■組み立て中

軍手じゃなくてシルク風の手袋というところがオサレです。

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/t/takao_chitose/20150725/20150725215140.jpg

 尚、商品知識豊富なお兄さんで、作業しながら色々と教わったのだが、こういう巻き取り式のカーテンは、使っているうちに風で揺れたりして次第によれてしまう事がある、との事。つまり、シェードの巻きずれというもの。

■こんな感じで丸まっている (これは比較的ズレてないそうです。)

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/t/takao_chitose/20150725/20150725215139.jpg

 この巻きずれを放置すると、前述の歯車部分で生地を傷めてしまったりするので、少しズレて来たなと感じたら (巻き取る時に重たくなるらしい)、本体下部の重りを寄れている方に移動してあげれば解消するらしい。

■裏に着いてるおもし

中央の縦のくぼみを横にしてあげると重りが左右に移動する仕組み
これは知らなかった。多分、取り付け時に説明されたのだろうけど忘却。。。

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/t/takao_chitose/20150725/20150725215142.jpg

 それにしてもわずか小一時間で修理してまめ知識を植え付けてくれたIn Selection青山店の相沢店長さんには感謝であります。アシスタントの女性スタッフとのコンビもよろしく、安心して修理をお任せ出来ました。
 商品への愛が感じられる人のサービスを受けるのは気持ちいい。暑い中お茶も出さずに失礼しました、という感じ。

■手際よく作業していただいた爽やかなお二人

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/t/takao_chitose/20150725/20150725215524.jpg

 ハンターダグラスに興味がある方はこちらのお店で実物をご覧になって、色々と相談に乗って頂くのが良いと思います。ガチャガチャしたカーテンより、これの方がスッキリしててオススメであります。

■In Selection青山店

渋谷区神宮前2-13-4
外苑西通り沿い、霞ヶ丘団地と仙寿院の信号の間です。
今話題の生ガキ候補地も目の前ですw
電車だったらJR千駄ヶ谷都営大江戸線の国立競技場前が近くて、銀座線の外苑前、副都心線北参道からでも徒歩で行けます。

http://www.inselection.jp/img/shop_info/shop_map_large.jpg

Google Map